G-Tune MASTERPIECE

G-Tuneの最上位モデル

マウスコンピューター/G-Tune

「マスターピース」はマウスコンピューターのゲームパソコンブランド「G-Tune」の最上位モデルです。スタンダードモデルからプレミアムハイエンドモデルまで幅広く用意されています。

オンラインゲームや3Dゲームをプレイするためにはハイスペックなパソコンが必要ですが、マスターピースなら高性能なパーツを組み合わせて構成されているので、どのモデルを選択しても快適にゲームを楽しむことができます。

「パソコンに詳しくないのでどれを選べばいいのか分からない」という人でも、20万円以上の購入予算があるならマスターピースを選んでおけば間違いありません。

もし10万円~15万円の予算で考えているなら同じG-Tuneのネクストギアをおすすめします。

マスターピース おすすめ構成

マスターピースにはX58モデルとP67モデルがあります。2つのモデルの違いは、搭載されているマザーボードとCPUの違いです。

また、それぞれにGeForce搭載モデルとRadeon搭載モデルがあります。GeForceとはNVIDIA社製のグラフィックボードのことで、RadeonはATI社製のグラフィックボードのことです。グラフィックボードはパソコンの描画性能に関わる重要なパーツです。GeForceを選ぶかRadeonを選ぶかは好みの問題ですが、どちらかと言えばGeForceの方が人気があるようです。

ハイエンド志向の方におすすめ「X58モデル」

X58モデルは、X58チップセットを採用したマザーボードとCore i7-900番台のCPUを採用したモデルです。Core i7-900番台は、インテルのCPUの中でも最上位のものです。それだけに900番台を搭載したパソコンは高価になりますが、処理性能には文句の付けようがありません。多少高価でも、とにかく高性能なゲームパソコンが欲しいというハイエンド志向の方におすすめです。

MASTERPIECE X58 GeForce搭載モデル icon

MASTERPIECE X58 Radeon搭載モデル icon

価格と性能のバランス重視「P67モデル」

P67チップセットを採用したマザーボードと、CPUにCore i7-2600を採用したモデルです。Core i7-2600は価格と性能のバランスがよく、パソコンの自作などをするマニアにも人気のCPUです。

手ごろな価格で高性能なパソコンを探している方にはX58モデルよりもこちらの方がおすすめです。

MASTERPIECE P67 GeForce搭載モデル icon

MASTERPIECE P67 Radeon搭載モデル icon

おすすめは「SLI構成」

X58モデルもP67モデルも、GeForce搭載モデルにはシングルGPUモデルとSLIモデルが用意されています。シングルGPUとはグラフィックボードを1枚だけ搭載したものです。SLIとはGeForceというグラフィックボードを2枚搭載したパーツ構成のことです。当然シングルよりもSLIの方が処理性能は高くなります。

マスターピースは高性能なパーツ構成が特徴のゲームパソコンです。快適にゲームをするにはCPUの性能も大切ですが、高いグラフィック性能も欠かせません。ですからせっかくマスターピースを選ぶなら、より高性能なSLIモデルを選択したいところです。

水冷クーラー搭載モデル

マスターピースには水冷クーラーを搭載したモデルも用意されています。パソコンというのは熱に非常に弱いもので、特にCPUやグラフィックボードは温度が上がりすぎると処理能力が下がったり、他のパーツに悪影響を与えることもあります。マスターピースの水冷クーラー搭載モデルは、CPU水冷ユニットとGPU水冷ユニットを搭載したダブル水冷システムとなっています。これによりシステムの安定性が向上します。パソコンの発熱が気になるけど、大きなCPUファンを搭載すると騒音が気になるという方におすすめのモデルです。

MASTERPIECE ・ 水冷クーラー搭載モデル icon

icon icon

Page Top