G-Tune NEXTGEAR(ネクストギア)

NEXTGEARの特長

マウスコンピューター/G-Tune

ネクストギアはゲームに適した高性能なCPUとグラフィックカードを搭載しながらも、価格を抑えた構成となっています。

同じG-Tuneの最上位ゲームパソコンである「マスターピース」のようにSLIやCrossFire Xを採用したモデルはありませんが、その分電源の容量やHDD容量を抑えることで低価格化を実現しています。搭載しているCPUやグラフィックカードはマスターピースと同等のものを採用しているので、マスターピースにもそれ程劣らない処理性能を発揮するでしょう。購入予算を10万円~15万円くらいを予定している方におすすめです。

NEXTGEAR おすすめモデル

売れ筋CPU Core i7-2600

ネクストギアにはX58モデルとP67モデルがあります。X58モデルにはインテルのCore i7-960,970,990Xなど、900番台のCPUが採用されており、P67モデルにはCore i7-2600が採用されています。一般的には900番台のCPUの方が上位とされていますが、世代的にはi7-2600の方が最新のモデルです。価格と性能のバランスが良いところからCore i7-2600の方が人気がありよく売れています。

GeForce GTX580

ゲームパソコンでは、ゲームを快適にプレイするためにグラフィック性能が重要な要素となります。ネクストギアにはGeForce GTX580というハイエンドなグラフィックボードを搭載したモデルがあります。価格も15万円以下なので、購入するならGTX 580搭載のモデルがおすすめです。

NEXTGEAR シリーズ P67チップセット搭載 NVIDIA GeForceモデル icon

LED液晶セットモデル

さらにネクストギアには液晶セットモデルも用意されています。初めてパソコンを購入する方や、今までノートパソコンを使用していて、新たにゲームパソコンを買おうと考えている方にはお得なセットとなっています。液晶なしのモデルと価格もそれ程違わないので、本体の購入と同時に液晶ディスプレイも必要な方におすすめです。

NEXTGEAR ・ LED液晶セットモデル icon

3D対応 液晶セットモデル

ネクストギアには「3D対応液晶セットモデル」もあります。3D対応液晶セットモデルとは、3Dコンテンツを楽しむ為に最適化された構成で組み上げたれたモデルです。3D対応ゲームや3Dコンテンツは今後ますます増えてくると思われるので、今からパソコンを購入するなら3D対応モデルの購入を考えてみてもいいのではないでしょうか。

icon icon

Page Top